6/14 スギナとの格闘2015

実家の畑は、苗物の定植は遅くなかったものの、豆類の播種はもう少し早くとも良かった。まさか種蒔きの為に出張してくるわけにもいかぬし、今年の5月は何かと忙しかったのだ。
f0057955_15394087.jpg
ゴーヤは、コンテナに充填した用土の選択を誤ったかも知れず、生育がおもわしくない。昨日は発根剤のどぶ漬けを試し、今日は朝からアミノ酸液肥の葉面散布。これで少しは元気になってくれるだろうと期待する。今年は何故か東側から吹き付ける風が強い、これに耐えてゴーヤはしっかりとネットを蔓で掴んでいた。
f0057955_15395355.jpg
さあて、野菜のメンテが終われば、残った時間はスギナとの闘いになった。花畑に広がるスギナ林に分け入って、抜く、抜く、断固として抜く。コンポストに放りこんで、せめて来年の肥やしになっていただこう。
f0057955_15431941.jpg
前回 裏庭に降りる階段に、母の為に手すりをこしらえてみた。
北海道の家には必ずある石油タンクの丈夫な脚に、鉄パイプを自在継ぎ手で固定してみた。なかなか高評価をいただいている。
f0057955_15464170.jpg
壁に当たる部分は軍手を履かせているのだが、これは改良の余地があるナ。
by yokuya2006 | 2015-06-14 15:47 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)