4/22 朝からステーキ丼

21日 雨上がりの通勤路を、愛車ルイガノ号に泥除けを装着して走る。スーツだけで寒くはない、着く頃には汗ばむ気温だ。
朝から残務整理、一日事務所に居ると仕事が片付くものである。

昼休みには1100円床屋で頭を刈ってもらい、すっきりした。さあて明日のTV会議の資料も送って、定時に退社して、駅直結のスーパーで肉を買った。息子が我が家に寝起きするのも今日までで、それでは豪勢にステーキでも焼いてワインを飲もうではないか。

国産交雑種のサーロインを一人300g カットしてもらったら、これは少々多過ぎて皆して箸が止まってしまった。旨かったんだけど、赤肉と違って霜降り肉は大量には食えぬものである。
f0057955_19192450.jpg
22日 という訳で、今日の朝メシは、残った肉を味醂と醤油で炒りつけて、ご飯にレタスを載せた上に並べたステーキ丼だ。
うーむ、これはまた十分に旨いではないか。

今日はますます暖かくて、自転車通勤が楽しい。しかし、昼前の会議の首尾は最悪で、困った事になった。私がまとめたものを確認するのは結構だが、それは二度手間と言うものである。時間が惜しいが、相手のプライドに気付かなかった私が阿呆であったか。

早速、昼からリカバリの為に出かけて、情報収集にかかった。思いやられるが、前に進むしかない。
by yokuya2006 | 2015-04-22 19:26 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2015-04-24 22:08
朝からステーキ丼!?小生はもうそんな消化能力はございません。(苦笑)
Commented by yokuya2006 at 2015-04-25 09:51
ご飯は少なめにしました。