3/25 花冷えにはまだ早いが

23日 昼から、西の空に黒い雲が迫る。雲の一部はゆらりと地表に降りている様子で、きっとあそこは雨なのだろう。気温も下がっきて、そのうちに我が社の周辺にも雨が到達した。
退社時間になって雨脚は弱まったが、まだポツリポツリ。えーいルイガノ号を置いていくのは忍びない、この程度の雨だ、濡れて帰ってやろう。
帰路は西側に向かう訳なので、それほどずぶ濡れにはならずに帰宅ができた。

24日 朝から研究所で会議、午後からの視察に備えてワゴン車を借りるべく、レンタカー屋まで自転車を走らせた。自転車を隅に停めさせてもらって、待ち合わせた仲間と共にスタート。会議を終えれば、ワゴン車を返却してルイガノ号で帰宅。晩飯の餃子が上手に焼けた。

25日 北海道からヘルプがかかり部下を応援に出す。残務整理をしてからは、ひたすら新製品の準備を進めた。いざ取り掛かってみるとアチコチに穴がある。完成にはも少し時間が必要だ。私の残り時間も少なくなってきたが、ここは丁寧に作業して行こう。
by yokuya2006 | 2015-03-25 19:43 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)