2/8 雨の日曜日

7日 洗濯して掃除をしたら、息子は出かけて行った。さあてカミサンと久し振りに何処かに出かけよう。お魚が食べたいネと、館山道にあるハイウエイ・オアシスを目指した。

この建物は面白くて、一階が「道の駅富楽里(ふらり)とみやま」として一般道からアクセス、二階はハイウエイ・オアシスとして館山道からの引き込み線でアクセスできる。車を停める場所は行き来できないが、建物の中に入ればお客は自由に一階と二階を歩き回る事が出来る。

しかし、途中で事故渋滞もあって、高速道路で着いたのは1時前。駐車場は満車で入れない。まあ、こんな状態では岩井漁協直営の海鮮レストランも満員だろうと諦めた。
f0057955_17185229.jpg
そのまま館山道の終点まで走り、昼飯の場所を探せば「おさかな倶楽部」の看板が目に付いた。ここは富浦漁協直営の「浜の台所」がウリらしい
1時を過ぎているのに大盛況、しかし店は広くスタッフも多いので名前を書いて待つ事に決めた。
f0057955_1722770.jpg
30分ほどでテーブルに案内され、目移りするなかで選んだのは地魚刺身五点盛り定食。素晴らしかった。
f0057955_1724521.jpg
ちなみにエンザラとは太刀魚のように細長い形の深海魚で、一般には出回らないのだとか。店のおねーさんに教えてもらったが、柔らかで甘い脂の実に旨い魚だった。汁にはツミレがゴロゴロと入り、かき揚げはこれは多過ぎたね。食べたけど。時間も遅いからだろう、次から次から売り切れになっていくが、それだけ回転が良く新鮮なものを出すのだろう。
毎週通って、どしどし別メニューを試してみたい店だ。
f0057955_17423356.jpg
その後は、道の駅に戻って空いた店内で金目鯛などを買って昼の仇をとる。ぐるりと八街から佐倉に抜けて、旭鶴さんでにごり酒を買い求めて帰宅。金目鯛を塩振りして焼いて、うーむ堪えられません。酒が旨いね。

8日 上の息子が昼飯を食いにやってきた。和食のご指定だったので、カブと人参と高野豆腐を煮て、ホウレン草のお浸し、昨日仕入れてきた秋刀魚の味醂干しを焼いた。
f0057955_17431283.jpg
今夜のおかずは、男子ごはんで紹介されていた鶏肉のカツレツが良かろうと、買い物に行く。珍しく真鱈の子が売られていたので買い求めた。こんなに輪切りにして売るなんて、初めて見たな。北海道ではデンと丸ままなのだけれど、見慣れない都会の人はギョっとするのかも知れないな。コンニャクと煮つける北海道人のソウルフードが出来上がる予定である。
by yokuya2006 | 2015-02-08 17:40 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2015-02-11 09:02
岩井!先日行って参りました。この時期の房総半島は花も咲き始めて早い春が先取りできますよね!食に満喫の一日、充実できて何よりです。
Commented by yokuya2006 at 2015-02-11 15:00
あらrwさん、何処かですれ違っていたかもしれませんね。