1/14 札幌で通夜と葬式

12日 明日の出張のつもりが、一日早まって札幌で通夜に出なければならぬ。事務所でパタパタと仕事を同僚に振る。メールは便利であるなあ。
午後の成田発ジェットスター便で千歳入りしておいた。雪は多い。

13日 ホテルで起床すれば、レンタカーには15cmばかりの雪。冬の北海道では暖気運転が必要な事を思い出して、雪を降ろし、ヒーターを回して窓ガラスの霜を解かす時間で朝飯を食う。降雪で一般道はノロノロだったが、本社の朝イチTV会議には間に合った。千葉で出ても良い、札幌から出ても良い。TV会議は便利であるなあ。
f0057955_1703728.jpg
午後から実家に向かい、母を乗せて通夜に向かう。嫁いだ妹の義理の母上、大正15年生まれだから死んだ私の父と同い年であったか。
札幌市内も降雪で道幅が狭く、到着までに時間を要した。夜7時から始まって、終わってファミレスで遅い晩飯を取り、帰宅すればビールを一本飲む時間しかない。
f0057955_1713952.jpg
14日 葬式は朝9時からと早いので、遅れてならじと7時過ぎに実家を出れば、昨夜の市内排雪も功を奏してスムースな進行、今日は一時間余りで到着してしまった。

焼き場にも呼ばれて骨を拾う。白く焼かれた骨を目の前にして、亡くなった事が否応なしに腑に落ちる。数年前に嫁いだ妹に先に死なれてしまい、落胆しておられた事を思い出していた。まあ、これで親戚の中ですぐ死にそうな人はいなくなったかな。だといいな。
by yokuya2006 | 2015-01-14 17:08 | 日常の雑感、覚書 | Comments(4)
Commented by rollingwest at 2015-01-14 20:36
自分が還暦に近い歳になると親戚での弔事が多くなりますね。いたしかたがないことですがお袋(79)にはまだまだ長生きしてほしいと願っています。
Commented by yokuya2006 at 2015-01-15 08:52
自分も歳を取っているので、回りもそれなりですよね。葬式に赤ちゃんがいたので、心が和んだ事でした。年寄りばかりだと寂しいですもんね。
Commented by umakusa at 2015-01-16 16:33 x
 お疲れ様でした。長男坊ですので、お母様を良く支えられているのがわかります。無理されませぬよう!!
Commented by yokuya2006 at 2015-01-17 17:36
umakusa先輩、いらっしゃいませ。歳をとる事はこの世を去る日に近づく事でありますね。