12/15 選挙が終わったが

自民党の圧勝とか云うが、この低投票率の中で、日本維新の会から分党した次世代の党の一人負けの様相である。党首曰く、準備期間が無かった、巷にはネトウヨを当てにし過ぎた、などの評価があるが、多分 老害のなせる技であろう。

平沼党首、立派な方なのだろうが、はっきり云えばご老人で見るも痛々しい。石原最高顧問、立派な方なのだろうが、ご自分で暴走老人と仰るようだが、既に引退すべきお歳である。このお二人が前面に出た選挙戦は、国民を呆れさせ、白けさせるのに十分な効果を発揮した。若い党員が気の毒である。まだ、ネトウヨのネ申と呼ばれるタモさんを前面に出した方が良かったのではないか。
f0057955_2235117.jpg
お歳を召すほど若いものが頼りなく映る。老骨に鞭打っても、オレがやらねば!と思われるのだろう。しかし、そんな指導者に率いられた党など、国民からは冷笑を向けられるだけ、その結果の惨敗であった。

今回の自公の圧勝は、投票した有権者が至極真っ当に二年間の安倍政権を評価した結果である。民主党の情けなさに助けられ、中韓の不振や原油安も味方にして、積極的な外交は評価できるがアベノミクスは評価保留、まあもう少しやってみろの民意と思う。

これで勢いを得て、政権の取り組み速度は増すだろう。私の属する農業分野でも、変化の波は高くなるのだろう。出来る限りの万全の策を想定せねばならない。
f0057955_22174553.jpg
この選挙キャラ、まったく知らなかったが「めいすいくん」と言うらしい。
by yokuya2006 | 2014-12-15 22:19 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2014-12-16 07:13
本当に低い投票率でびっくりしました。平沼さんの党の凋落は激しかったですね。次世代の党ではなくジー世代の党だからしょううがないか。ウチの娘の20歳で初めて投票にデビューさせていましたが、深刻に自分達の将来を考えて投じている姿はなく、軽いノリで参加、親に言われなければ行かなかったのかもしれません。

Commented by yokuya2006 at 2014-12-16 07:33
私は保守主義者なので、次世代の党の凋落はとても残念です。潜在的な支持者は多いと思うのですが、この選挙の結果を見る限りは「皆さん大人だ」と感じる事です。