12/6 バイオ・テロ!芋に襲われる

土曜日は忙しい。相変わらず寒いが陽光燦々と降り注ぐ朝、一週間分の洗濯をせんと起き上がる。洗濯すれば「フィルター掃除」が点灯したから、息子に取扱説明書を参照して対処方法の情報を得る。なーるほど、こんなところに糸くずフィルターがあったとは。
f0057955_2271552.jpg
そうこうするうちに宅配便が、所属するNPOからの大量の芋類を届けてくれた。「サツマイモ:紅はるか」「同じく安納」そして里芋に落花生も煎り豆が二種類、物凄い量だ。息子が曰く「これはテロ」である。私もそう思う。

ただでさえカミサンが頼んだ野菜類が冷蔵庫に入りきらずに困っているところに、これだ。芋の夢を見てうなされそうな気がしてきた。
カレンダーを貰いに行った「つねさぶらう」さんにテロのお裾分けを大量に押し売りして、次いでカミサンの見舞いに行った。

息子はそこから会社に出るのだとかで、私一人帰宅して冬物スーツを吊るして夏物スーツを洗濯に出し、ビールを買って帰宅。一人で気楽な鍋を作り、今日もDVDを見る。リディック連作の初作ピッチブラック、なるほどこんな映画だったのか。今日も早く寝るのが吉と出た。
by yokuya2006 | 2014-12-06 22:25 | 日常の雑感、覚書 | Comments(4)
Commented by rollingwest at 2014-12-07 08:24
まさに師が走っておりますね~、お疲れ様です。
Commented by urasimaru at 2014-12-07 20:04
あら大変…
干しイモもおいしそうですね…
Commented by yokuya2006 at 2014-12-07 21:27
rwさん、カミサン不在だと土日にまとめて家の仕事をせねばならず、忙しい事です。
Commented by yokuya2006 at 2014-12-07 21:28
urasimaruさん、芋はひと冬分ありそうです。