11/12 実家の庭の片付け

昨日は苫小牧の業者さんを訪ね製造委託の打ち合わせ。
千歳駅から札幌方面とは反対に走る電車は非常に少ない。要するに千歳と新千歳空港までが札幌圏と云う事なのだ。雪はないが寒い朝でコートを着て来てよかった。駅で電車を待つうちに、いつもは飲まぬ缶コーヒーで両手と胃袋を温める。
f0057955_13575819.jpg
6分遅れで到着したローカル線電車は、降りる時には2分ほどの遅れまで挽回していたようだ。
相手先で関係者が集まりいろいろ話す。今年の春から始まっていた案件だが、当初の設定に間違いがあり仕切り直しと相成った。まあ全てが無駄になった訳ではなく、二度目の進展は速かろうけれど、もっと早く介入すべきだった。聞こえてこなかったので仕方ない。

終われば千歳空港まで送ってもらい、市内を目指す。夕方に実家を訪ねると、母の調子がよくない。9日の深夜に持病のメニエールの発作があり、まだ体がふわふわしているとの事。明日 整形外科に連れていく予定だったが、こりゃ取り止めが吉である。
f0057955_13583237.jpg
さて本日は、実家の畑の後片付け。転倒防止に打ち込んだ足場パイプを抜き、無いよりマシだと被せておいた苗帽子を仕舞って、ようやく10cmほど育ったレタスとホウレン草はもったいないので収穫した。味噌汁の実ぐらいにはなるでしょう。
f0057955_14644.jpg
苗帽子は、越冬させる明日葉の株二つに被せてやった。少しでも来春のスタートに有利でありますように。採りたての明日葉の若葉は美味しい。今年は母が楽しみに食べていたのである。
by yokuya2006 | 2014-11-12 14:08 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2014-11-13 07:48
奥様に続いて今度は母上殿ですか・・、御心配が続きますね。御大事にされてあげて下さい。
Commented by yokuya2006 at 2014-11-13 09:13
rwさん、有難うございます。
発作は何年に一度かあるのです。ブログによれば、前回の発作は例の3.11の夜だったようです。本人も対処は手慣れたものです。