9/12 実家も土砂降りだ

11日 昨日の親会社との試供品打ち合わせを受けて、やはり今のうちに行動しておかねばどんどん遅くなる。
エイヤと雨の成田から、午後イチのJetsterで千歳に飛んできた。道央は大荒れだと脅かされたが、千歳は晴れていた。

本社によって試供品を検めて、降って湧いた大手商社への連絡事項をまとめて市内に走る。偉い方にはお会いできなかったが、クイックレスポンスは上首尾としておこう。その後は動物病院を訪ねて、先生の空き時間にお会い出来ていろいろと打ち合わせ。時間の読めない一日だった。

我が実家のある札幌南区は、雨は確かに凄かったらしい。まあ、山だから水がつく心配はないのだけれど。暗くなってはいたものの、雨でなぎ倒された枝豆を二株収穫したら茶豆と青豆だった。すぐに茹でてビールの友。何て旨いんだ。
f0057955_183563.jpg
12日 朝から本社で会議、11時半に終われば試供品を積み込んで旭川までひたすら走る。昨日までの雨はどこへやらと思えたのだが、青空の中にところどころ黒く重たげに積み上がった雲がある。あの下は多分土砂降りだな。今日も時間の読めない日だったが、日頃の行い宜しく3時過ぎには打ち合わせを終えて帰路に就く事を得た。
f0057955_18374825.jpg
今度はところどころで降られた。
実家を目指して真駒内辺りからは、またもや本降りとなって、まったくよく降ってくれる。今日は実家に泊めてもらって、明日は畑を少し整理しようと企んでいる。枝豆はもう全て収穫してしまおう。キュウリもそろそろお終いだ。酸度矯正の石灰と、寒じめホウレン草の種子を買ってきたから、これが今年最後の種蒔きだ。今夜のうちに種は水を含ませておく。
by yokuya2006 | 2014-09-12 18:46 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2014-09-13 11:02
北海道の豪雨は大変でしたね。90万人に対する避難命令なんて相当のパニック状態だったのではないでしょうか?広島災害の後ですから致し方ありませんが、地球温暖化で毎年何回もこんな状態になったら落ち着いて生活できませんね。
Commented by バイオマスおやじ at 2014-09-13 23:09 x
天候が派手になっています。集中豪雨の規模が段違いです。斜面の上下や、水の付きやすい地形など、危険な場所に住むのはやめた方が良さそうです。昨日見た雲の異常さは、生き物として恐怖を感じます。