9/6 捨てる、捨てる、断固として捨てる!

20日の引っ越しまで二週間と迫って、家の中を片付け始めた。まずは文庫本・単行本・DVDを小さめの箱に詰め始める。それでも本ばかりだと重くなりすぎるので、DVDで重量調整しながら封をする。

続いて机の上のNPO書類に手を付けた。今のNPOの業務はもう引き継いだのだから、法人設立前の資料は不用、単なるノスタルジー、全部捨てる。前NPOの黎明期の千葉市への報告書類など、多分保管しているのは私だけなのだろうが、今の事務局に「引き継ぎませんか?」と聞いても返事がない。もう捨てる捨てる、全部捨てるのだ。
f0057955_8415455.jpg
捨てるスイッチが入ったところで、動作が不安定なステレオアンプ、ノイズが乗るCDプレーヤー、団地では鳴らせぬまま持っていた3Dウーファーと駆動アンプとディバイダ、小型のスピーカーなどをドシドシ玄関先に運ぶ。このアンプキットを組み立てたのは、もう30年以上前の事なのだなぁ。青春していたものだ。今や全部、粗大ゴミとは、、、月曜日にはポルテ号で運ぶ事にしよう。
f0057955_2352899.jpg
次いで捨てられずにいたノートPCを押入れから発掘した。初代の東芝ダイナブックはまだパソコン通信の時代だった。
f0057955_8422576.jpg
二台目はNECノートで画面もカラーになった多分Win95マシン、
f0057955_8432763.jpg
三台目の富士通ノートはXPマシンだったはず。皆そこそこ働いてくれたっけ。これに先日壊れて交換したカミサンのデスクトップPC本体、全部で4つを市内に唯一ある廃棄PC受入業者に持っていくことにした。全部で8千円以上の廃棄費用がかかるらしい。

古い手紙の束は中身を確認せずそのまま可燃ごみ、飼料計算プログラム開発で優良社員表彰された記念品の置時計も錆が浮いてみすぼらしいので不燃ごみ、昔購読していた保守系言論冊子も大切に取ってあったが全部資源物の古紙。βとVHSのビデオデッキもテープと共に捨てよう。ビデオテープはケースごと可燃ごみ、デッキは粗大ゴミと。

カセットデッキはどうしようかなぁ、カセットテープは可燃ごみでも、硬質プラスチックのケースは不燃ごみなのか、面倒だな。悩むのがオープンリールデッキ、極めて大きく高級品で捨てがたいがずっと仕舞ったままだしなあ、まず絶対使わないよなぁ、まあ捨てるのだろうなあ。

引っ越しの直前まで葛藤が続きそうである。
by yokuya2006 | 2014-09-06 23:15 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2014-09-07 10:33
「行く川の流れは絶えずしてしかも元の水にあらず」・・時代の流れが早過ぎて悔しくも不要な品になったものは数知れず・・。郷愁もあると思いますが断捨離も必要なことですね。
ところで引越しとは転勤辞令が出たのですか!?

Commented by yokuya2006 at 2014-09-07 21:28
rwさん、お晩です。
もう59で、12月には目出度く60。年度明けでシニア社員になる身の上なので、安い借家に引っ越すことにしました。隣の駅ですので今までとほぼ変わりません。あと5年は千葉に居るでしょうから、どうぞ遊びに来て下さい。
今日、私の青春を捨てました。涙。