8/10 家探し

会社は定年になっても千葉で働けと言う。所謂シニア社員の身分である。断る理由は無くもないが、まあやる事が無いのも暇であろう。札幌に帰りたいが、諸所の巡り合わせも悪い。仕方が無いと云うべきか。
てなことで、住処を探す羽目になった。

現状の幹部職借り上げ社宅のお値段では、シニア社員には持ち出しになる。何とか支給額の範囲内で住める借家を探さねばならぬ。給料も下がるので住宅費用に追い金は払えない訳である。今日は、台風が来ると言うのにカミサンと戸建を1軒見て、マンションを4軒見た。
f0057955_21502819.jpg
f0057955_2150195.jpg
f0057955_21494221.jpg
うーむ、一長一短あってなかなか難しい。シーズンの年度末には選択の範囲がとても制限されるから、今のうちに良い物件を決めておきたいものだ。引っ越し費用は負担せざるを得ぬが、月々の追い金を考えればやはり転居が現実的な選択なのだろうな。
しかし都会の住居は狭い部屋が多い。こんな部屋で何が出来るかと思わせる不思議な間取りに出くわす事である。
by yokuya2006 | 2014-08-10 21:55 | 日常の雑感、覚書 | Comments(3)
Commented by umakusa at 2014-08-12 05:37 x
 バオマスさん今日は!! 台風一過、暑そうですね!! 住宅探しとのこと、ご苦労さまです。全国区~インターナショナルでの活躍が期待されているのでしょうね!! 健康第一で、優れた力量を発揮されて下さい。
Commented by yokuya2006 at 2014-08-12 08:48
umakusa先輩、しばらく札幌に帰れないみたいです。そろそろ札幌の家の処分を考えねばならなくなってまいりました。例のお宝?壺やら石やら熊の彫り物やら、一度ご覧いただけないでしょうか。
Commented by umakusa at 2014-08-13 07:29 x
 おはようございます。暑さの中、ご苦労様です。こちらへお帰りの際、ご案内いただければ幸いです。日時は、極力、そちらにあわせます。よろしくお願い致します。