7/10 疲れを覚えて午後休とした

9日 九州で予定されている展示会に試供品300個を頼まれた、朝から作業服で会社に出て奮闘対処する。
床にこぼすと汚れる液肥なので、外の自転車置き場の屋根の下で作業するも、昼近くには小雨が吹きつけてきて、残ったラベル貼りは自分の机で済ませた。
f0057955_1914139.jpg
液肥のパネルも荷造りして送る。次は北海道での展示のために馬用サプリのパネルを梱包する。材料を買いに行ったりで、ほぼ一日かかって疲労困憊した。

夕飯はカミサンが遅いので自作。ハムを焼いて、買ってあった九条ネギが食べたくて油揚げと舞茸で煮浸しにしたら滅法旨かった。少々ボリュームが不足したので、茄子を追加したりしながら食べるうちに、下の息子が帰って宴会となった。良い酒があるので飲み過ぎた。

10日 朝起きて疲れを覚えた。まあ、軽い二日酔いで頭が重いだけなのであるが、何となく仕事をする気が起こらない。ここのところ忙しくてストレスが蓄積している。明日も大事な仕事があるから、よーし今日の午後は休んでやろうと心に決めて出社して、PCで午後休を申請した。

それでも仕事をするうちに頭が軽くなり、来客対応を終えればいつものペースに至ったが、否々!午後は休むと決めたのだ。生温い風が吹く中を自転車で退社して、レストランで優雅に昼飯の筈が、ガキどもを連れた若い母親達で店内は誠に騒がしかった。

漫画喫茶で、気になっていたジパングの続きを一気に読了。うーむ名作であった。コンビニでビールを買い、海岸段丘の林でビールを舐めつつボーっとしていた。
f0057955_19364569.jpg
おっ、木陰にキノコを発見。
f0057955_19371213.jpg
近接して撮影、なかなか立派な孤高の方である。
f0057955_1939645.jpg
f0057955_19394014.jpg
一時間ほど居て大自然からエネルギーチャージ。有意義な空っぽの午後を満喫した。
by yokuya2006 | 2014-07-10 19:41 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by haru123fu at 2014-07-10 23:00
随分面白い木ですね。まるで四つん這いで立っているみたい!
休養は絶対に必要ですよ。
Commented by バイオマスおやじ at 2014-07-11 07:00 x
稲毛公園にあるクロマツ林です。「根上がりの松」と呼ばれているようです。