7/7 雨に降られた甲斐がある

昨日つねさぶらうさんで調整してもらったルイガノ号。ペダルの異音がしなくなり、後輪のガタつきもなくなって快調。今日もなんとか自転車通勤したいものだと、空を眺めていた。

天気予報通りの小雨の朝、路面は濡れているが傘を開かずに歩いている人達が見えた。よーしチャンスとばかり自転車に跨るも、走り出して数分でポツリポツリと降ってきた。

本降りにはならなかったが、その後も雨は続き、会社事務所に到着するころにはワイシャツの腕が透けて見える程度に降られた。
持ってきたタオルで髪の毛を乾かしつつ、濡れた衣服は会議の間に何とか乾いてくれたのだ。

TV会議を引き継いで昼休みに食い込む。
そうだ買い物に行かねばと、雨の上がった道を片道50分の行き帰り。事務所に戻って、明日の会議の資料を作り、さあ6時を過ぎたと再び自転車で帰宅できる幸せ。

朝に雨に降られた甲斐があって、今日は梅雨どきながら沢山自転車に乗れてラッキーであった。仕事も捗ったし、明日以降の準備も万端だ。
明日も梅雨の晴れ間に市内巡行の予定で、幸せな日々が続く事になるのであった。

戻った我が家は、気温26.2℃、湿度は75%、蒸しているのである。
by yokuya2006 | 2014-07-07 21:11 | 自転車 | Comments(0)