6/4 あの暑さが嘘のように

夜に寝ながら考えた打ち合わせのレジメ、今日の朝は少し早起きしてホテルでMyPCでテキストにして、メールで同僚に送っておく。ゆっくりと本社に出て文書を印刷、二つほど別件で相談して、打ち合わせに臨む。その後は昼飯を近所の寿司屋で定食として、我々は一路帯広を目指した。

二時間ほどで移動して、得意先に挨拶。その後は営業所で打ち合わせして、またもや千歳まで戻ってきた。札幌にも増して暑かった帯広だったが、取って返して千歳に入る頃には既に外気が肌寒い。発ったころの帯広は34℃程あったようだが、二時間ほどで着いた千歳は最早20℃を切っていた。朝夕は気温が下がるのが北海道は有り難い、などと言っておられぬ温度差だ。

ああ、働いたな。今日は千歳のホテルでゆっくりさせてもらって、明日はJetstarの早朝便で成田に戻る。午後からは事務所で5月実績の速報を作成して発信しなければならない。今回の出張の後始末多数、なに粛々とこなして見せてあげよう。
by yokuya2006 | 2014-06-04 20:18 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by umakusa at 2014-06-05 16:07 x
 バイオマスさん、こんにちは、まさにトンボ返りのご活躍、ご苦労様です。
 私は、自家菜園での作業をベースに、2・3のお手伝い、そして、6月から、「みずほ楓会」(老人会)にも入りました。
 金儲けの心配をしなくていいのが、何よりです。そろそろ入梅でしょうか? お元気でご活躍ください。
Commented by バイオマスおやじ at 2014-06-05 21:05 x
umakusa先輩 私は未だに「どうして売上を伸ばしてやろうかしらン」と企む世界に身を置いております。千葉に戻れば、梅雨入りしておりました。私もそろそろ仕事がイヤになってきました。