5/23 諸々

隣の島の同僚に貸していたモニターが戻ってきて、私の机は再びデュアル・ディスプレイ。やはり便利この上ない事だ。
溜まったメールに対処しつつ、病欠の部下を案じつつ、配属になる課長職に気を揉みつつ、管理職は辛いね。周辺に情報を求めて諸々する。
f0057955_22294328.jpg
昼は蜜柑を食べたら自転車散歩。おや、この看板は平成23年とか書いてあるが、初めて見たな。用意してあったが掲示されていなかったものか。
f0057955_2228406.jpg
船着き場の整備は粛々と進められているようだ。

午後からもひたすら仕事仕事仕事して、月末に向けて収束に向かわねばならぬ。性格上、あまりゴリ押しは好かぬ処だが、聞こえぬ相手には強権発動してみるか。大人しく言っているうちに聞いておけよ、と言う事だが、私も歳をとったものだ。アンタはアンタらしく、とはバーのマスターの過日のアドバイスであったな。人生巧者である。しかして私は未熟である。60間近なのにねぇ。
by yokuya2006 | 2014-05-23 22:38 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2014-05-24 19:24
かつては40才にして不惑と呼びましたが、現代では還暦を迎える歳になっても戸惑い続ける時代となりましたね。あと3年半で我も赤いチャンチャンコの年齢かと思うと空恐ろしくなります。(苦笑)
Commented by バイオマスおやじ at 2014-05-24 21:43 x
rwさん、いつまでも青春だ~と、開き直りたいです。
先輩諸氏には苦い笑いを返されそうです。舌打ちも聞こえそうです。
私だけでなく、世間の幼稚化は進んでいるように思います。昔の60歳のオジサンは貫録あったですよね、勿論その方によりますが、、、