5/15 肉と魚で贅沢な

朝は雨なのでポルテ号で出勤したのだ。
旅費精算だ、出張報告だの懸案事項を片付けつつ、先週の出張打ち合わせの結果を受けて、システム課がクイックレスポンスを返してくれて喜ぶ。おお、稟議決裁も思いのほか早く届いて、これも嬉しい。うーむ、我が社は「やれば出来る子」だったのか。

午後からも未決の書類を片付けて、決裁を受けた契約書は明日に現地に向かう部下に持たせれば間に合う事になった。
彼は今日は新潟出張で直帰だから、私が彼の自宅まで書類を届ければよいか。5時前に事務所を出たが、帰宅ラッシュのこの時間に市内を横断するのは少々無理があったね。
f0057955_2253522.jpg
大いに時間を取られて、帰路は魚屋に寄っていろいろ仕入れる。
帰宅すればカミサンに料理を任せるべく、牛肉を切り、野菜を刻み、魚の切り身を焼く準備などする。
うーむ、今夜は豪華な夕飯になりそうであるなぁ。冷蔵庫には岩牡蠣も冷えていたりするのであった。野菜系が足りなかったが、カミサンが春キャベツのごま塩まぶしを作ってくれて、今日の夕飯は完璧である。
by yokuya2006 | 2014-05-15 22:53 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)