4/30 ああ怒涛の4月もお終いだ

早起きして鹿島の取引先へ。少々早く着いて、港公園で時間つぶし。
この時期、原色の花々と萌黄色の葉のコントラスト、ツツジの生垣が目に眩しい。曇天なので尚更だ。
f0057955_21485711.jpg
原料引き取りの立会いを済ませ、輸送業者さんに挨拶して戻る。同行した部下と別れて、昼飯もそこそこに、取り扱う資材の希釈後のpHを聞かれて即答できなかったので、研究所で実際に希釈液を作ってみて測定。
f0057955_21521039.jpg
うーむ、蒸留水で千倍希釈しても、水素イオン濃度はさほど変わらないのだね、勉強になりました。

事務所に戻ってメール対処して、約束の書類を完成させて送ったら、今日は早く出た分だけ早く退社させてもらって、クリニックに行きいつもの薬を処方してもらう。
早めに我が家に戻れば、NPOの会長からハタハタの三五八漬けをいただき、忝い。
お礼に白ワインを差し上げて、ハタハタは早速晩飯に焼いて食べてみた。
日本酒を買っておいてよかったなぁ。このことであった。
by yokuya2006 | 2014-04-30 21:47 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2014-05-01 12:32
鹿島臨海公園は、まだ大震災が起きる半年前にここを訪ねて朝夜明け前に護岸からコンピナートの上にサンライジングした朝日の絶景を見たことが懐かしい思い出です。何やらこの希釈液PH値3.11という数字が意味深ですね。またいつか昇る太陽をこの公園から遠望する鹿島への旅を再来ジングしてみたいと思っております。
Commented by バイオマスおやじ at 2014-05-01 20:07 x
たまたま、3.11でしたねぇ。こんなところに神の采配が。
頑張ろうニッポン、原発止めろ。読売新聞で、日仏が高速炉研究を推進などとトップ記事扱いだ。出来もしないものはやめておけ。これ以上、無駄な税金を使うことは許さぬよ。