3/27 煎り酒で鯛の刺身

朝は実家からスタート。レンタカーを返して新千歳空港で遅めの昼。
糖質を取らぬようにと、空港ビル3階の松尾ジンギスカンの店に初めて入ってみた。ビールは大目に見て下さい。
f0057955_22555114.jpg
臭いが付かぬよう、ビニール製の前掛けを頭からかぶり、コートや荷物にも覆いを用意してくれて、気がきくことだ。ラム肉が旨かったので、店の思惑に乗せられてお土産ジンギスカンを注文してしまった。5000円以上のお買い上げは送料が無料ですよ、皆さん。

4時に成田空港、買い物をして6時に帰宅。
昨日の蕎麦屋で見たグラビア誌に、鯛の刺身に煎り酒、熱湯にくぐらせた鮪の漬けが載っていて、今夜はこれをやって見たい。日本酒に昆布を入れ、梅干しを入れて煮切り、鰹節を入れて濾すと、煎り酒が出来上がる。大葉を添えた鯛の刺身が旨い。マグロは若いメジマグロだったからか、身の旨味が今一つ。
f0057955_238549.jpg
煎り酒の残渣が勿体ないので、水を足して牡蠣を煮てみた。カミサンの発案で、オリーブオイルに溶いた柚子胡椒をかけ回せば、これは素晴らしい。
f0057955_2310773.jpg
幸せになって風呂に入り、寝てしまうのである。
by yokuya2006 | 2014-03-27 23:10 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)