2/4 雪の降る中、帰宅する

暖かだった昨日に油断したが、今日の朝の風は厚手のスーツを通して体を冷やした。
午前中に何とか供給契約書の案を完成させて、判らぬところは補って下さいと社内関係者にメールする。午後からは成績検討会儀、既に方向性が見えているもの、これからまとめねばならぬもの、取りかかっている最中の案件、まったく手付かずだがポテンシャルを秘めたものなど、TV会議で全国四か所を結んでいろいろ意見交換した。

2時を過ぎた頃からだったか、窓の外に雪が舞いはじめた。
夕方になっても降り止まず、帰路はボタボタ雪の中を自転車を走らせる羽目になる。千葉で降る雪は、落ちた傍から溶けるので路面が滑る心配はないのだけれど、体を冷たく濡らすのだ。
頭と顔がビショビショになって帰宅、夕食時にはますます冷え込んできて、明日の朝は凍らねばよいがと思うのだ。

ところで、⇒篠原孝氏が原発やらオリンピックに触れて持論を語っている。
原発を止めたから燃料費が嵩んで貿易赤字だと、新聞がまことしやかに騒いでおり、特に安倍内閣御用新聞を自任する、むしろ買って出る、私が購読している読売新聞は誠に読みグルシイ。氏は、要するに「誤魔化しがあり、円安のせいが大きいのだ」と喝破している。

いろいろと理屈を付けるが、「原発を止めたくない」で思考停止しているのだ。
まったくバカである。これほどまでに明らかに目前に提示された問題点に目を向けず、現状維持を是とするのは何故なのか。頭の悪い事甚だしい。国土を汚染してしまった痛みが何故判らないか。まったく腹の立つことだ。
by yokuya2006 | 2014-02-04 22:17 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by そりゃないよ獣医さん at 2014-02-06 18:00 x
へぇー、今は普通にテレビ会議するんですね。恥ずかしい気がしますがね。
ところでいつから横に開くようになったのでしょうか、このブログ不便。
原発は、即ゼロにすると不良債権になって赤字になる、という理由も用意されています。
近隣国家にも、原発停止を訴えなければ意味がない。自国をゼロにしなければ、説得力がないことになります。
Commented by yokuya2006 at 2014-02-06 22:25
そりゃないよ先生、テレビ会議は今どきの企業ではフツーになりました。経費削減は勿論のこと、慣れればメールや電話より、話が早いです。

原発は、現実的には稼働を是認するのが大人の態度だなどと、よく考えもせずに空っぽ頭の方々が多過ぎます。コントロールできない技術には、君子危うきに近寄らずで参りたいものです。