1/31 一月が終わってしまった

昨日の雨が路面に残る朝は、おや!切る風が冷たくない。
対向する朝日は随分高くなって、もはや目を射る事はない。ウインドブレーカーはリュックに仕舞って、スーツの下に毛糸のベスト&手袋で自転車通勤できた。

取引先の社長との会食予定がようやく決まり、さあ来週の会議資料を作り始めたら、これがいささか手強くて思いがけず時間を取られた。

昼飯を食いに外に出ればますます暖かい。こりゃベストも要らないね。
午後からは懸案の原料供給契約書に、ようやく手がついた。何とか年度内に契約締結に持ち込みたいものだ。ああ今月も今日で終わってしまった。来月は新製品を一つ送り出して、供給が心配される製品の補強策を具体化して、リニューアルする製品の顧客対応に万全を期する事、そうだ好評で在庫が逼迫するサプリメントもメンテナンスしなければ。

しかも昔の担当商品がまた我が手に戻ってくる。4月の新組織に向けて準備怠りなく、緊張感を持って対処して参りたい。

帰宅する時には、ぐっと気温下がり、ウインドブレーカーを羽織っても強い風で寒さが染み込んできた。戻しつつ、しかし寒さは峠を越えて、陽も長くなった。木の芽も膨らむ春がもう少し先に見えてきた感がある。
by yokuya2006 | 2014-01-31 22:11 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2014-02-01 21:09
「一月いぬる二月逃げる三月去る」といいますからね~!結構連休も多いし最後の年度目標の締めや予算消化と決算に向けての準備、次年度予算・目標設定などボーッとしているとあっという間に過ぎちゃいますね。ある意味ではバイオマスオヤジ様が最もご多忙の時期かもしれませんね。頑張って下さい!
Commented by バイオマスおやじ at 2014-02-02 10:35 x
もはや二月は見えました。都度に段取りと効率を追及しつつ、スケジュール感を持って仕掛けて参ります。