1/10 冷え込んだ朝

昨夜の雨が上がって、ようやく青空が見えた朝。冷え込んでいる。
自転車を走らす路面には、昨日の雨の水たまりが凍っている。風を切れば、厚手の冬用スーツの生地を通して、寒気が染み込んできた。

出張精算をして、出張報告を書いて、昼になる。午後からは懸案に方向付けをすべく、関係者でTV会議。逸る研究員に同情しつつなだめ、やるべきことを放置する担当者に呆れ、他人事のように話すスタッフ課長の態度に戸惑いつつ、会議をまとめる。
私も大人になったものだ。

対処を任せてもらい、これで今月の日程はほぼ埋まった。まあ、充実した一日だったことにしておこう。やや寒気の緩んだ帰路を走る。
f0057955_21583092.jpg
時事ネタは書かないようにしているが、都知事選挙が面白くなってきた。引退して陶芸家となったはずの、かの方が出馬するのだと云う。脱原発を争点とすると云う。
75歳は少々年齢が行き過ぎていて気になるが、当時は自民党を下野させただけの功績だが、原発を止めたい気概は評価したい。
だいたい、あんなものを稼働させ続けようとする方々の気が知れないと云うものだ。

房総半島の沖合で、地震波を出さないプレートのずれが観測されたと云う。この2日から今日まで「ゆっくり滑り:スロースリップ」が推定最大6cmとの事だ。
まだ継続中だそうで、このまま引っ掛からずに滑り切って?欲しいものだが、引っ掛かって跳ね返り、大地震と津波は勘弁して下さいネ。
by yokuya2006 | 2014-01-10 22:18 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)