12/31 My今年一年を振り返る

1月 小惑星が次回の接近遭遇で地球には衝突しないことが判明し目出度い。仕事で数年前に知り合い、NPOの仕事にも一時関わっていただいた方の突然の訃報、事故死であった。お世話になりました。PCのHDDが破損して大きな出費、不自由な思いをした。ので、銀座のアップル店で息子にならってiPod touchを買ってきた。

2月 iPodに慣れてきて、周辺機器を拡張した。思い立って出雲大社と境港、鳥取砂丘にカミサンと出かけた。太田忠司の新宿少年探偵団シリーズを読了した。

3月 都内に就職が決まった下の息子の為に、部屋を空けるべく引っ越しとLANケーブル設置。実家で法事をこなした。確定申告では内装工事の経費処理に手間取った。NPOの年度末まとめ、ますます活動が停滞してきて何とかせねば。ゼロハリケースを修理に出したら、ピカピカに直してもらい忝い。

4月 辛くも予算達成で昨年度を終わり新年度がスタート出来た。NPO総会を終える。太田忠司の霞田史郎シリーズを全て読み終えた。

5月 NPOの確定申告を済ませる。実家のゴーヤのグリーンカーテンを準備して、我が家のベランダでは、バジルとズッキーニに挑戦した。

6月 NPOで朝市に出店したら、次は理事会でリピート山中コンサートを予算化、開催に向けて準備に取り掛かった。

7月 関東は突然の早い梅雨明けだった。今年の販売実績は極めて好調で、中期計画にも弾みがつく。実家のグリーンカーテンは、今までにない成長を見せて成功裏に推移した。

8月 初めて経験するコンサート主催は、案ずるより産むが易し、努力した甲斐があった。その二週間後には同じくNPOの夏祭り出店。札幌のマンションにはようやく入居者が決まり、月末には母の手術の立ち合いに行くなど、忙しい思いをした。

9月 母の手術は無事終わり、千葉もようやくの残暑に至る。7年後の東京オリンピックの招致が決まった。団地の修繕工事が始まった。

10月 千葉市内で新蕎麦を食べ歩きまくる。中旬には台風26号が直撃。ルイガノ号は異音が治り、楽しい巡行が復活した。

11月 思いがけず帯広の紅葉を楽しんだ。部下の不調に業務の見直しを迫られた。血圧に良いと云う蕎麦麦茶を飲み始め、ついでにカミサンと一緒にセサミンも飲み始めた。サントリーさん有難う。

12月 誕生日を迎えて59歳、いよいよあと一年で定年の身の上となる。団地の修繕工事がまだ終わらぬまま、ようやく窓は開けられるようになったものの、鬱陶しい風景で年を越す事になった。

安倍内閣の誕生で、一年前に80円前後にあった対ドルは、今は105円と円安が進んだ。消費税増税も決まり、TPPも年内決着とやらは出来なかったが、報道各社は既成事実化させようと必死であるようだ。
今年も飛行機による出張は多かったが、ほとんどすべて成田発のスカイマークかジェットスターを利用。お陰でANAのプラチナ会員の資格喪失である。まあ、安ければよいのだ。
経費削減には威力があったが、仕事の密度はやや低下したな。

今年もいろいろあったとTVを見ていたら、大瀧詠一氏の訃報が飛び込んできた。
ご冥福をお祈りいたします。
by yokuya2006 | 2013-12-31 19:39 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)