10/24 帯広・札幌行き帰り

23日 朝に千歳を出て帯広に向かう。川西のお客様の畑で牛蒡の収量調査。一緒に作業していただいた方々、お疲れ様でした。この時期の北海道では、サッポロビールのご当地銘柄クラシックに、摘みたて生ホップを使った「富良野VINTAGE」が売られている。今年も飲めて幸せである。華やかな香りが素晴らしいビールなのだ。
f0057955_21315331.jpg
24日 調査が早まったので、日程が変な事になった。今日は一度札幌に戻って打ち合わせをして、また帯広に戻ってきた。峠の山肌はすっかり紅葉していて、道東道はひたすら順調だった。
f0057955_2142487.jpg
帯広に来れば寄るのを楽しみにしている寿司屋。お勧めで食べた「たち」は、片栗粉をまぶしてバタ焼きしてあった。うーむ、素晴らしい。明日は朝から打ち合わせの後は、またもや札幌に戻らねばならぬ。台風が近付いているようだ。
by yokuya2006 | 2013-10-24 21:44 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2013-10-25 06:34
富良野VINTAGEという銘柄があるのですか!まさに高級地ビールのような風格、この缶を見ただけでレアものという雰囲気を感じます。50年後にはこの缶が何万円もするプレミアムレトロ品になっているかも・・
Commented by バイオマスおやじ at 2013-10-25 07:36 x
富良野ビンテージ、旨いですよ~。最初の一口が香りがフワーと、たまりませんねぇ。