8/28 鴨々川のほとり

昨夜は雨が降り続き、夜には雷鳴が轟いて賑やかだった。
明けても雨は、弱まったり、止んだと思えば強まったりで、油断が出来ぬ。
母の入院している病院に行って、麻酔の先生に明日の手術の日程などを聞いてきた。

も一度実家に戻って、畑のインゲンやゴーヤを収穫してご近所さんに差し上げる。次いで、退屈だと云う母に本を選んで届けて、月寒の叔母様にも野菜を届けて、プライベートな帰省ながら本社で少々打ち合わせ。
f0057955_19315797.jpg
今日の宿は、レンタカーを返し、明日の病院にも向かいやすい場所にした。鴨々川のほとりの静かな場所にある。
f0057955_19321892.jpg
大きな鯉が飼われているが、川は堰き止められていて魚は川を下れない。
f0057955_19323826.jpg
鴨々川はススキノ地区を蛇行して流れ、南7条からは札幌市の西と東を分ける創生川となってテレビ塔の脇を走り、北区に至り、石狩市との境界付近で伏籠川に合流する。

明日は手術の終わった母を待って、カミサンとバトンタッチで千葉に戻る予定である。今週は金曜日しか働けない。まあ成るように成るのである。
by yokuya2006 | 2013-08-28 19:45 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)