8/7 暑い日には市内を走るべからず

午前中の仕事を終えたら、さて特に急いでやる仕事もない。コンサートが終わって気が抜けてしまったこともあって、仕事がのらない。昼飯がてらに自転車で買い物に出た。

昨日ほど湿ってはいないものの、暑い。汗が滴り落ちる。
買い物は目指すものが見つからず、そのうちペダルの異音が気になりだした。そうだこのまま自転車屋さんまで走ってやろうと、歯科大近くのお店に行ってみれば定休日。
失望と共に、ドッと汗が噴き出して、これはイカン。一度、我が家に戻って、シャワーを浴びて、着替えて、自転車は置いてポルテ号で会社に戻った。

このまま自転車で、市内の販売店にでも遊びに行ってやろうと考えていたが、甘かった。
こんな日は自転車で市内を走り回るものではない。

事務所でおとなしく仕事して、定時を過ぎて帰宅して、コンサート準備で荒れ放題だった机周りをようやく整理して、日記を書いているのである。
Maguma君の「焼肉王子」いいわ。ハリのある良いお声! 「どうだ!これが焼肉だ!」
皆さん、応援してね。イケメンだし、燃え~!
f0057955_19342486.jpg

by yokuya2006 | 2013-08-07 19:35 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)