6/27 リピート山中さんのコンサートin千葉を目指して

朝、PCを開けたら、メールが届いていた。
ここ数年来のファンであるリピート山中氏が、8月に福島県でコンサートがあるのだそうで、その移動の前後に千葉でコンサートを企画できないでしょうか? コンサート事務局の方(関西でのイベントでお世話になった事がある)からのメールであった。

このところ鼻づまりで、今日は急ぐ仕事もないし、会社は休むつもりでいたので、これは俄然張り切った。まずは会場をいろいろ見漁ってみようと、自転車で市内を走り回った。
千葉市は都会だから、会場には不自由しない。我が団地の集会場から始まって、数百人を収容できる官営の音楽ホールまで、自由自在だ。

問題は動員力だ。素晴らしいアーティストであることは間違いないのだが、しかし関東ではあまり名前が売れておられないのも事実で、コンサートやりますよ!で、簡単にお客が集まるとは思えない。組織的に何人集められるかが勝負だな。唄を聴いたお客を満足させる事は、これまた間違いない。
f0057955_21182519.jpg
千葉市市民会館の小ホール、生涯学習センター、美浜文化ホール、勤労市民プラザと回って、貸切費用は基本料金が11~21千円、但し入場料を徴収する場合は四割増しくらいになるらしい。しかし、こんな金額で借りる事が出来るのだね。驚いた。
f0057955_2128054.jpg
この階段をお客様が降りてきて、、、(イメージ)
f0057955_21281324.jpg
ここで我々主催者で受付して、、、(イメージ)
f0057955_21282935.jpg
ステージから見れば、こんな感じだ。(イメージ)
f0057955_2156690.jpg
音響や照明のコントロールはここで、、、(イメージ)
うーん、少なくともこのくらいの規模で、是非とも実現したいもの也。
 

by yokuya2006 | 2013-06-27 21:31 | 趣味の音楽 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2013-06-27 22:21
今から5年前に北アルプス5泊6日の大縦走して最後に泊まった双六小屋にリピート山中さんが泊まっており、我々宿泊客に無料で楽しい歌を数々披露して頂きました。最後は哀愁漂う山の歌(孤高の人・加藤文太郎)を歌ってくれ、疲れを癒して貰い大感謝でした。山小屋の中で無料のコンサートを聴けて実に得した気持・・!
Commented by バイオマスおやじ at 2013-06-28 07:27 x
加藤文太郎の唄を、山小屋で聴けるなんて、素晴らしすぎる!
千葉でのコンサートが実現したら、是非 東京を一跨ぎして千葉の会場においで下さいませ。