6/21 報告文書に時間を奪われる

二日前の業界の新聞で、共同研究のパートナーが当方に事前連絡なく、開発成果を喧伝してしまった。共同で特許出願しているから調べようと思えば辿り着くとは云え、まだ実用段階ではない技術を、さも製品化が間近のように喋ってしまった。量産化した際のコストにまで言及していて、しかしそれって原価計算でしょう。困ったなぁ。

とりあえず問い合わせがあった時の社内対応を決めて、関係者にメールで通知したのが昨日。そして今日は上層部への報告文書作成に、大いに時間を奪われた。
午後4時過ぎに、部門内の協議を経て文書内容を確定し、来週の会議に向けて関係者に配信して、ああ気が抜けてしまった。
偉い方が、今日で最後の出社になると聞き、挨拶してきた。最後まで頭の良い方だった。

雑務を片付けて、定時を過ぎれば小雨が一時落ち着いた。チャンスとばかりルイガノ号で帰路に着いたが、5分もしないうちに雨粒が大きくなってきた。そこそこ濡れて帰宅、今日は上の息子が明日の朝市のヘルプに来てくれる。彼の好きなモーゼルワインを仕入れて冷蔵庫で冷やしつつ、キャロットスープを作り始めた。
f0057955_229468.jpg
人参の中5本、玉ねぎ半分、香ばしさとトロミ付けに生米を少々、バターで炒めてチキンスープと水を入れて圧力鍋で煮込む。火を止めて余熱も使って柔らかくなったら、牛乳を加えてハンドミキサーでトロトロにする。
少し塩が過ぎて、しかしパンチに欠ける味だが、まあそこそこ美味いと云っておこう。
by yokuya2006 | 2013-06-21 22:15 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)