6/20 天気予報に欺かれる

朝は小雨でも、午後からは雨が上がって曇りであるはずだった。
自転車で出勤したが、夕方になっても雨は止まない、むしろ強まる。どうやら自転車で帰宅するのは無理だなと諦めた。

今日も部下が休みで、雑務に蹂躙された感がある。
明日で一週間が終わってしまい、土曜日はNPOの朝市もあるのだが、そのあとの土日は事務所に出なければならぬかも知れないな。

カミサンが遅いので、今日も私が夕飯を作る。アスパラとブロッコリーは茹で過ぎ、ソラマメの塩けは足りない、昨晩の再生おかずの豆腐の煮物が変じて、牛肉を入れたすき焼き風は、やや醤油が勝っている。牛丼の具としてはちょうど良いかも知れず、息子が御飯に乗せて旨そうにかき込んでいた。鼻風邪を引きずっていると、この辺りに瑕疵が出る。料理とは難しいものなり。
by yokuya2006 | 2013-06-20 22:06 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2013-06-21 06:44
さすがのバイオマスおやじ様も強風雨の中ではあきらめずを得ませんね。鼻風邪、まだ治りませんか?あまり無理なさらぬよう栄養あるものを沢山摂られて下さい。
Commented by バイオマスおやじ at 2013-06-21 07:45 x
夜8時頃には雨も止みましたし、今日は朝から降っていません。
悔しいなぁ。