5/30 雨降らず自転車通勤は正解である

朝から湿って風強く、天気予報では午後から雨と脅かされて、恐る恐る自転車通勤。

サンプルを送り、稟議書を見直していたら、取引先から電話がある。何と一年前に投入したサプリメントに、ライバル品が現れたと云う。価格も、容量も、給与量もまったく同じ、謳い文句から、製品説明まで真似されていて、ここまで追随されるとは光栄の至りだ。

しかし、微妙に齟齬もある。原料を辿って米国の会社のサイトを調べたりしながら、随分と時間を使ってしまった。対策会議が必要だな。油断も隙もないな、まったく、、、

稟議起案して、契約書に捺印して郵送して、実施契約見直しを打診して、片づけものをするうちに定時を迎えると思いきや、先週訪問したお客様から見積もり依頼があった。
有難うございます。今日のうちに見積書を作ってメールして、帰宅する。

雨が降らぬかとヒヤヒヤしていたが、昼にパラついたぐらいで夕方は曇天のまま、結局は雨は降らず。自転車で帰る事が出来た。いつも間にか湿度はますます上昇して、「帰宅したらシャワー」の時期になっている。
f0057955_20524244.jpg
さて、昼休みに近所に自転車で散歩に出れば、何やら海辺で工事をしている。
看板を見ると、なるほど水の下ではこんな作業をしているのだな。
f0057955_2059724.jpg
そのうちに、ここに船着き場が出来るらしい。それまで私は千葉にいられるのだろうか。完成を見られないような気がしている。
f0057955_2102613.jpg

by yokuya2006 | 2013-05-30 20:58 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2013-06-01 07:55
模倣されることは素晴らしい製品だと敵に認められたわけですから、開発者としては光栄と思いますが全く油断も隙間もない時代になってきたなあ・・。
先駆の開発者が知恵を絞り、悩み工夫した苦労、試作にかけたコストや時間などがあっという間に盗まれてしまうわけですからやり切れないですね!
さらにその模倣者がPRや販売面で工夫して、先陣の努力を駆逐し自らが簡単に果実を得る・・。こんな事例が世界に溢れているのでしょうね。
中国には本当に気をつけたほうがいいですよ。なりすましメールや擬似PRサイトをクリックしてしまうと、あっという間に情報を抜き取られます。
情報セキュリティには万全なる対策を!
Commented by yokuya2006 at 2013-06-01 09:44
多分、少々知識のある方が「あれもこれも」と混ぜた感があり、肝心の分子量には着目していない、所謂「似て非なるもの」なんです。
こんなに遊離型BCAAを添加して大丈夫? アミノ酸にも過剰症があるのは、分かってますよねぇ。
原料は、この価格から見ると多分かの国製だな。日本のメーカーは、安心な味○○さんや共○○○さんのものしか使わないんですけどね。
競走馬に障害が出て、一緒くたに批判されるのはイヤだなぁ。