4/19 年寄りの散歩多数

昨日までとは打って変って、今朝の寒さはどうした事だ。夜半には雨も降ったらしい。
農場で試験区の枝豆の種蒔きをするために、自転車で走りだす。切る風は冷たく、空は曇天で、たまにポツリと雨滴が落ちる。
厚手の作業服の上下に手袋で、自転車を漕げばちょうど良い気候也。
f0057955_20404699.jpg
研究員氏に指導してもらって、畑で種を蒔く。試験区が細かく設定してあって、間違えないようにしなくてはならぬ。慎重に確認しつつ作業した。
f0057955_20423243.jpg
終われば、昼飯を食べつつ戻る。街を縦断するついでに銀行で記帳して、この際だ クリニックに寄って薬をもらったりしながら、午後から会社事務所に出る。
千葉ではそろそろツツジが花を開き始めており、転勤で内地に来て、毎年この季節感に触れて21年目になったわけだ。生垣がつつじの花の色に染められるのも、もうすぐだ。
f0057955_20433473.jpg
メールに対処するうちに日が暮れる。
今日は沢山市内を走った愛車ルイガノ号を団地の駐輪場に停めて、さて近所の酒屋を覗けば999円ワインの掘り出し物が多数。思わず全部一本ずつ買ったら12本もあった。
11,988円也。我が家のワイン置き場が充実したのは良い事である。

そうそう、昼間に肌寒い市内を自転車巡行したら、行き交う老人(と言っても、60代・70代の方々)の散歩に多く出くわしたことだ。背をピンと張ってクロスバイクを走らす、私より10歳程度先輩?の親爺さんも目についた。皆、この寒いのに外に出て、体を動かしているのだな。
老人大国とは、こうした日常なのだなぁと、感慨深かった。お元気が何よりです。
by yokuya2006 | 2013-04-19 20:57 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by okagekuma at 2013-04-20 13:51 x
お誘いにのって登場です。
 つつじ・・ですね。
 職を辞されたら、北海道は如何ですか。
Commented by バイオマスおやじ at 2013-04-21 08:13 x
あら、いらっしゃいませ。北海道では、つつじがこんなに爆発的に咲くのでしたっけ。少なくとも引っ越してくる20年前には、意識していませんでした。こちらでは、この時期の風物詩です。
定年で北海道に帰ると、冬に自転車に乗れないのが残念です。