4/14 風の強い曇天の一日

昨夜は家族4人が揃って酒盛りとなったので、今日は寝坊する。
遅い朝飯に、こないだ亀山あたりで土産に買ってきた「味噌煮込み饂飩」をカミサンが作ってくれて、朝からお腹一杯の幸せになり、自転車で事務所に出たら12時だった。

さあ、残務を片付けて昨日の続き。社内情報誌を最終稿まで仕上げて、社内にメール添付で校閲に回す。その他、あれもやってない、これもやらねばとバタバタするうちに6時近くになり、これはイカン、自転車に乗る時間が無くなるのは遺憾である。テキトーに切り上げて、海からの強い向かい風にナニクソとペダルを漕ぎつつ、砕けた波を被りつつ海岸を走り、太股が張ったところで帰宅した。

夕飯の後は、風呂からあがって、NPOの今年度の契約書と関係書類を作り込んで捺印。郵送の準備を終えた。これで明日は、畑で野良仕事に専念できるというものだ。
朝から、そう寒くはないが曇天で、特に昼からは海風が強い一日だった。
by yokuya2006 | 2013-04-14 21:49 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)