3/27 引っ越しの余波、その他

f0057955_2313075.jpg朝から小雨、捨てるべき我が家の粗大ゴミを、息子に手伝わせてポルテ号に載せる。長年のうちに溜まった、木材やらスチール組み立て家具の部品やらオーディオケーブルの類である。

会社に出れば三日休んだからメールの嵐で、対処に午前中を使う。

昼休みにはポルテ号で市のリサイクルセンターまで走り、粗大ごみをエイヤと捨ててきた。
50kgで消費税込みで1,050円だったから、キロ単価20円だったのだろうかな。これで、息子に明け渡す部屋も、かなり片付いたことである。

さて、帰宅すれば息子も戻っていて、では彼の机と椅子を買いに行く。戻れば一昨日に札幌から送った荷物が届いていた。ついでに、休暇前に修理を頼んでいたゼロハリのケースが、ピカピカになって帰ってきて嬉しい。
f0057955_22585772.jpg
ハンドルはオリジナルのデザインで安心、留め具は少し面長になっていた。この頃は、すっかり自転車で背負うバックパックを愛用しているけれど、まだ活躍してもらうからね。
by yokuya2006 | 2013-03-27 23:02 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2013-03-28 07:44
カッコイイ!お洒落なアタシュケースですね~。小生はいつもホームセンターで買う黒いPCカバンだからなあ・・(苦笑)
Commented by yokuya2006 at 2013-03-28 19:44
20年以上前に買ったゼロハリバートンのコンピューターケース。新品同様とは言い難いですが、ずいぶん綺麗に直してもらいました。
この形は、もう現行商品にはラインナップされていないようですね。
長年の苦楽を共にした、愛用の鞄です。当時は持って歩く人も少なかったけど、この頃は見かけることが多くなりました。