3/10 煙霧とやらの夏日

8日 朝から研究所で会議、自転車日和が続いた。なんで会議の席上であんなこと言うかなぁ、心外。そー言えば彼は前回も変なことを言っていたっけなぁと思い出す。思い込みの激しい方なのだろう。夜は懇親会。君子危うきに近寄らずだった。

9日 土曜日の朝は、恒例のNPOの生ごみ処理機メンテに出かける。戻って、修理の終わったPCの環境整備に精を出す。メール設定をして、印刷しようとするとインクが乾いていてヘッドクリーニング。と思ったらインク残量がないのでクリーニングできない、ああ良かった買い置きがあった、などとバタバタしていた。
f0057955_2245316.jpg
今日も暖かく、団地の梅は満開だし、気の早い何たら桜も開花している。春だなぁ。
確定申告の作業を始めたが、見通しがついたのでiTunesでiPodとの同期を試したりして遊ぶ。課題を済ませてしまえばいいものを、悪い癖である。

10日 NPOの報告書作成を済ませて、さあ今日こそ確定申告。
不動産所得は収入に対して大幅な経費増で赤字決算、医療費控除と寄付金控除をして、今年は税金が少し戻ってくるようだ。

帰ってくる下の息子に部屋を空け渡すために、自宅内のLAN配線工事の材料を買ってきた。ハブとやらを増設して、各部屋にLAN配線して、ついでにバックアップ用の外付けHDDを更新しておいた。買い物に付き合わせた上の息子が詳しいので助かるのである。

朝から風の強い日で、しかし気温は高く25℃を超えて夏日に至ったらしい。空気は黄色味を帯びて、車の窓ガラスは砂塵で汚れている。風が地表の塵を巻き上げる「煙霧」と呼ぶ現象である由。夕方になって気温は10℃ほど下がり、この時期に見合った気温となった。

ところで、大新聞がもはや既成事実と報じるTPPだが、篠原代議士がこの「大政翼賛報道」が国の針路を誤らせると警告している。なるほど北朝鮮の元気いっぱいの女性アナを呆れて見る我々だが、実は同じ状況に落ちているとは滑稽である。グローバリズムという名の侵略に、目先の利益に目がくらんだ者達が盲従することを許しておいてよいのか。
農業を、環境を、国柄を守らねばならない。事態は深刻である。
by yokuya2006 | 2013-03-10 22:40 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2013-03-12 20:21
>見通しがついたのでiTunesでiPodとの同期を試したりして遊ぶ。課題を済ませてしまえばいいものを、悪い癖・・

小生もついやっちゃいます。こういうパターン、安心して目処がたつと注意力散漫しちゃいたくなるんですよね。これでまた追い込まれてしまう時も多いですが・・。(笑)

職場の中に、思い込みの激しい煙霧の様な息苦しく暑苦しい方がいらっしゃるんですか?確かに窓を閉め切っておいた方が正解です。{{(>_<;)}}
Commented by yokuya2006 at 2013-03-12 21:43
目途が立った反作用で、別な事がしたくなる。可笑しなものです。
早く完全にケリをつけてから、遊べばよいのに。その方が時間も有効に使えるだろうに、まあ怠け者なのでしょう。
会社の困った氏は、別事務所にいるので、いつもは顔を合わせなくて済んでいます。愚痴でした。