1/10 小惑星アポフィス

自転車で走ると良く判る、昨日より寒い朝である。
12月の販売実績が確定する日なので、早く速報を解析したい、その前に雑用をメールで片付けねばならぬ。よーし、終わって10時過ぎ、実績をデータベースから切り出した。
商品の売れ行きは、オフシーズンであるから前月と同様の推移だった。これから始まる新シーズンに期待し、また仕掛けて行かねばならない。

メインの仕事に取り組みつつ、周辺の細かな事柄にも対処しつつ、一日事務所に居てPCの前で思い切り仕事をした一日だった。
帰路も気温は低く、自転車を走らせれば切る風が肌を刺す。明日はさらに2℃ほど下がるらしい。それでも零下にはならない関東の冬である。

さてNASAの9日の発表によると、8日に地球に最接近した小惑星アポフィス、我々SF系では著名な所謂PHA、Potentially Hazardous Asteroid :潜在的に(地球に落下する可能性のある)危険な小惑星を観測したところ、どうやら心配された2029年には地球にぶつかる事はないらしい。それでも静止軌道をかすめると云うから、これは接近遭遇である。

人類の寿命が延びた事は目出度い。次回の小惑星アタックに備える時間が出来たと云うものだ。まあ、2029年と言えば、今から16年も先の事で、私は74歳。これはもう既に生きている自信が無いな。
by yokuya2006 | 2013-01-10 21:46 | 日常の雑感、覚書 | Comments(4)
Commented by tokyosurface at 2013-01-11 18:55
天文学的にいうとすごい接近ですね。\(◎o◎)/
Commented by yokuya2006 at 2013-01-11 21:26
そうなんです。そーゆーマクロの、コスモの視点を持たない方々にはフーンな出来事なんですが、そーとー危なかった訳です。次は静止軌道ですよ静止軌道。人工衛星がバンバン回っている辺りを、岩山が通るってんですから、肉眼でもこの宇宙の脅威が見られる訳です。生きている自信はないけど、これは見てみたいものです。
Commented by tokyosurface at 2013-01-12 11:59
せっかくだから養生して長生きしませう♪
Commented by yokuya2006 at 2013-01-12 22:29
うーん、多分死んでます。