11/25 久々に自転車

朝の6時前にカミサンの実家を出る。凍結の路面に注意しながら上野幌駅まで歩くうちに、夜が白々と明けてきた。早朝のJRは新千歳空港までの各駅停車。7時前には到着して、新千歳空港名物「海鮮グルメおにぎり」鮭親子MIXとペットのお茶で朝ご飯。
f0057955_1938114.jpg
成田行きのスカイマークは、ほぼ満員の盛況。成田空港では、10時過ぎのJR総武快速逗子行きにうまく連絡して、11時過ぎには自宅に戻る事ができた。
蕎麦を茹でて、辛み大根をおろして昼飯にして、カミサンは駐車場の抽選会に出かけて行った。これがあるので日曜日の札幌をノンビリ出来なかった訳なのだ。

さあて、日が射さぬ部屋の中に居ても寒いばかり。久々のルイガノ君でポタリングに出た。国道沿いの公園では、夾竹桃の並木が無残にもバッサリと剪定されていて、この公園はこんなに広かったのね。多分、植えてから剪定した事はなかったのでしょう。
f0057955_19384585.jpg
強い木なので、ここまで苛めても再生してくるようだ。これまでは何やら鬱蒼とした公園だったが、今後は適時に手を入れて欲しいもの也。

特にどこに行くでもなく、海岸線を行ったり来たり。ゆっくりと流したり、向かい風にシャカリキに漕いでみたり、3時間ほどペダルを漕げば体が温まって汗をかいた。
そうそう、先日パンクした後輪を確認してみた。確かに鋭利なガラス片でも踏んだものか、スパリと切れている。これではひとたまりもない。
f0057955_19383598.jpg
帰宅して、腿の張りを実感してBCAAを飲んでおく。早めの風呂に入って汗を流し、腹が減ったのでカミサンに晩飯を早めてもらい、今日は朝が早かったから日記を書いたら寝てしまおうとの魂胆である。
by yokuya2006 | 2012-11-25 19:52 | 自転車 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2012-11-27 21:57
今日は室蘭が停電になる暴風雪で本当に大変でしたね。帰京の日がこんな天候だったら帰ってこられなかったのかも・・。こちらの冷え込み具合から北海道の厳しい冬が想像できます。

ジュリアンレノン「ヴァロッテ」掲載しました~!父親ジョンの命日も近いので・・・
Commented by yokuya2006 at 2012-11-27 23:44
北海道は大荒れだったみたいですね。都内で合流した千歳から飛んできた仲間も、そう言っていました。

ジョン・レノンが撃たれた1980年の12月、私は二つ目の(正社員としては初めての)会社を辞めて、失業中だったようです。失業保険はもらわず、折良く親のコネで拾ってくれた今の会社のアルバイトとして、働き始めた時分だったらしい。

レノンは温かな家庭の経験を持たず、シンシアと、そしてヨーコと触れ合う中で、ようやく人生の黄金期を迎えようとしていたさなかに、殺されてしまいました。
彼が生きていれば、どうだったでしょう。今でもイマジンを聞けば、涙ぐむ私です。