11/18 青空、しかし風強し

16日 いつもよりゆっくりと、いつもとは反対方向の電車に乗り、東京ビッグサイト。
農水省主催のアグリビジネス創出フェア2012、風はやや冷たいが快晴の好天である。
f0057955_1819317.jpg
要するに、国や県、各地の大学等の研究成果の発表会で、国内の農業関係の(公的)研究機関が、今どこを向いているのかが判るわけである。植物工場系の展示が多かったのは時代であろう。
コーディネーターをしておられる先輩にも会場でお会いして、事務所に戻って一仕事。電車で戻ったので、コンビニに引っかかりボジョレーヌーボーなど買い求めて帰宅。カミサンと、しばらくぶりに酒を飲んだ。

17日 土曜日で、いつもの通りNPOの生ごみ処理機メンテに自転車を走らせる。
ポツリポツリと雨が落ちてきて、作業が終わって自宅に折り返す頃には結構な降りになってきて、濡れた濡れた。その後は、雨が強まったり、かと思えば降り止んでいたり、外は薄暗く寒く、一日家の中でDVDを見て過ごす。若きチャールズとエリックの友情と決別、ローガンが一瞬出てくるがやはり昔からあの姿か、不死身だもんな。三部作になるらしいので楽しみにしておこう。もう一つは同じくアメコミ生まれの緑のヒーロー。うーん、壮大で絵は凄いけど、それだけだなぁ。
f0057955_18191828.jpg
18日 寝坊して起きれば、おお素晴らしい青空だ。しかし、昨日の夜からゴーゴーいってた風は、まだ強い。木の葉が風に播かれて道路を叩く音は、まるで雨のよう。
地上は「枯葉の季節」である。

今週末に迫った甥の結婚式に、白いネクタイを買いに行き、礼服の類をまとめて札幌の実家に送り、上の息子が来てくれて、カミサンが腕をふるってポロ葱のキッシュを作ったり、私が駅まで送って行ったりで日が暮れた。
下の息子の授業料の請求が届いた。親としてはこれが最後の学費であるわけだ。
f0057955_2026857.jpg
後は知らぬよ。 ?
by yokuya2006 | 2012-11-18 20:23 | 日常の雑感、覚書 | Comments(4)
Commented by umakusa at 2012-11-19 21:26 x
 バイオマスさん、今晩は!! 16日はありがとうございました。なれない田舎もんにとって、最後のご奉公かと思っております。
 大学の授業料納入のお知らせ、なつかしい!! 勉強熱心な息子さんでしょうから、これで、終わるとは思えません!! お父さん、頑張ってください。
Commented by yokuya2006 at 2012-11-20 19:03
umakusa先輩 お疲れ様でした。
息子はすでに就職も内定しております。ただいま修士論文の真っ最中、何か新しい定理のきっかけでもつかんで教授に認められれば博士課程もあるかもしれませんが、まあ多分就職でしょう。
Commented by asang at 2012-11-24 07:37
おはようございます。
「授業料納入のお知らせ」、ずっしりと重みの感じるお写真です。
私もこうして親に迷惑掛けたんだなぁ、と感慨に耽ってしまいます。
ともあれ最後の学費とのことで、お疲れ様でした。
ご子息のこれからが楽しみですね。
Commented by yokuya2006 at 2012-11-24 18:23
asangさん この国の行く末を考えると、息子らの将来が心配です。まあ、素材は良いと自負しておりますから、何とか生きて欲しいものです。