9/23 新宿までお食事に

朝から雨、傘をさしてクリニックに行き、処方箋をもらう。
次いで薬屋に行くが、そー言えば日曜日が休みになったのだった。薬を買うはずが、酒を買い、でかい真つぶを刺身に作ってもらい、秋刀魚を5匹買って帰ってきた。
一匹150円、特大サイズの立派なピカピカ秋刀魚だけれど、まだ高いな。カミサンがブツ切りにして圧力鍋で煮てくれた。明日のオカズになるでしょう。

昼にはゲームショウを覗きに来たという息子が寄ってくれて、昼飯スパゲティ。
さて、PCで今週の接待に使うお店を調べ始めた。ブログ知人に神楽坂辺りの料亭を教えてもらったりしながら、食べログなどの情報も駆使して絞り込む。
結局、解散後の移動が楽な新宿周辺に決めて、「鰹のタタキが旨い土佐料理の店」「鶏の水炊き一筋の店」そして「隠れ家的な魚と酒の店」を候補とした。

で、雨なのだが、下見に新宿まで行ってきたわけである。
土佐料理の店は、高層ビルの50階、夜景も綺麗だし、店の雰囲気も接客も良い、何といっても鰹のタタキが絶品である。ということで、この店で予約をしてきた。
カミサンとほろ酔いで9時半に帰宅、既に雨は上がっていた。取材費は1万5千円だった。
f0057955_234473.jpg
ところで、私のPCのデスクトップに置いてある日めくりカレンダーでは、明日は振り替え休日で祝日であるそうだ。

これはどうした訳なのだろう。
休んでみようかしら。
by yokuya2006 | 2012-09-23 22:53 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)