9/10 さあ戻ろう

雨のせいかグッと気温が下がって、しかし歩いて事務所に出れば汗が止まらぬ、湿度の高い一日だった。
道端で遭遇したでんでんむしむし蝸牛。全長10cmあまりの立派な姿に惚れ惚れした。関東で見る個体はもっと大きなはずなのだが、近頃はめったに会うことがない。
f0057955_23255552.jpg
社内セミナーのやり取りをして、しかしいざ本番では会場をネットワークするに15分も時間をロスして、申し訳ない。その後の懇親会は盛況で、良かった良かった。二次会を断って戻り、息子とさらに酒を飲んで、就寝。
さあ、明日は千葉に戻ろう。今日の不首尾は、目の前の顧問に詫びねばなるまい。
by yokuya2006 | 2012-09-10 23:29 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2012-09-11 06:49
カタツムリって見るのは久しぶりだなあ・・。昔はよく塗れた紫陽花の葉っぱの所に多く見られたものです。これも絶滅危惧種なのかなあ・・
Commented by yokuya2006 at 2012-09-11 09:26
濡れたアジサイに蝸牛、柳の葉に飛ぶ蛙?、岩にしみいる蝉の声??、瑞穂の国の風情ですねぇ。