9/8 江部乙まで鴨を買いに

朝飯して、洗濯して、車を借りて、息子と共に実家に母を迎えに行く。
母を乗せて、札幌ICから高速道路をひた走り、滝川ICから国道12号線に出て、「道の駅たきかわ」に到着した。北海合鴨の調達が主たる目的であったが、ちょうど「リンゴとプルーンの試食会」に出くわして、いろいろと食べ比べてみたりする。
f0057955_21532231.jpg
帰路、カミサンの実家に戻って洗濯物を仕舞い、生協で夕食材料を買い、隣のホームセンターでは実家の庭の水場の改良工事にコンクリートブロックなどを買い込んだ。

夕食は勿論「鴨鍋」しかも、八丁味噌で食べたいと言うことになって、生協で探したら札幌でも売っているのだな。庭の葱を抜いてきて、茸や豆腐と共に鍋にして、堪能致しました。

日中は気温も上がり晴天、道中は高速道路から大雪山系が淡く重なって見え、周囲の田んぼは黄金色、トンボが飛び交う素晴らしいドライブ日和であった。
f0057955_157845.jpg
念願の鴨に、じゃがいもを二種類、北あかりとインカルージュ、安くて嬉しい。どうやって食べてやろうかしら。
by yokuya2006 | 2012-09-08 22:03 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2012-09-09 11:45
道の駅はここ20年で整備されてきた交通拠点ですが、実にいい発想で生み出された施設だと思います。地元のPR・活性化に貢献する情報発進基地でもあり、地元名産の食材を手にするのも楽しみが増えますね。
Commented by yokuya2006 at 2012-09-09 15:16
北海道はJRが限られている分、道路網が生命線。車で走れば、数多くの道の駅に出くわします。ここはどんな名産品かしらと、楽しみですね。特にこれからは実りの秋、各地で様々な農産品や加工品が売られることでしょう。
この道の駅に併設されているレストラン。鴨肉茶漬けが美味でした。