8/15 秋に向かう札幌

昨夜の宴会では酒量を控えめにしたのが功奏して、朝は爽やかな目覚め。
卵焼きに入れるニラの芽を採りに、菜園に出る。ついでにと、食べられそうなゴーヤは収穫する。手の平サイズながら、そこそこ収穫が出来た。
f0057955_21263939.jpg
皆で朝飯をいただいた後は、解散となる。カミサンの実家に戻り、上の息子は一足先に帰って、掃除・洗濯・片づけものなどする。

流石に昼過ぎまでの日差しの強さはまだ夏を思わせたが、3時を過ぎて日が陰り風が出てからは、グッと気温も下がって、もはや秋の装いだ。カメレオン号で買い物がてら、周辺をポタリングしてみたが、汗もかかずに快適である。

明日は、朝イチの便で成田空港。金曜日の仕事と、土日のNPOの夏祭り出店が私を待っている。
by yokuya2006 | 2012-08-15 21:30 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by urasimaru at 2012-08-15 22:00
緑のカーテンやってみると、八百屋さんで売ってるゴーヤって巨大だなあ、すごいなあと思いますね。
Commented by yokuya2006 at 2012-08-16 16:22
向かって左は、手の平サイズの実がなる品種だそうで、まあこんなものでしょうが、右側はフツーの品種のはずです。コンテナの、一株当たりの土の量、根圏環境、施肥などに、まだまだ工夫と努力が必要であります。