6/6 浦河行き帰り

札幌を車で出て二時間余りで苫小牧、一時間ほど打ち合わせする。
11時を過ぎて事務所を出て、同僚と浦河を目指して走る。途中で田舎蕎麦の名店で鴨天蕎麦を食べて、ひたすら走る。2時半に浦河の取引先に到着した。
f0057955_2139266.jpg
一時間ほどで打ち合わせを終えて、再び数時間の帰路に着く。
f0057955_21394985.jpg
滅多に行き合うことのない日高線のディーゼル車を、今日は目撃することができた。
戻る途中で雨になったが、沼ノ端から千歳に入る辺りで雨も止んだようだ。
7時を過ぎて帰宅できたのは幸いである。シジミの味噌汁を作り夕飯とした。
明日は関東に戻り夕方には土浦で用事がある。ハードスケジュールの一週間も、中盤を超えて何とかこなせそうな気がしてきた。
by yokuya2006 | 2012-06-06 21:45 | 仕事と出張 | Comments(4)
Commented by rollingwest at 2012-06-07 06:55
3年前に走った勇払原野、新冠・浦河の光景が懐かしく思い出されました。国道沿いにある三石昆布温泉は実によかったですね~!
それにしても浦河から土浦への出張ですか・・、短期間にもすごい長距離移動でビックリ!超ご多忙のようですがあまり無理されぬように・・。

(PS):久しぶりにプログレを掲載しました。小生が最も敬愛するイエスの「危機」です。
Commented by haru123fu at 2012-06-07 09:25
相変わらず大変お忙しいご様子ですね。
日高線で、思い出しました。昔日高線が雪で止まると高校が臨時休校になるんです。
日高線で通ってくる友人に
「単線だもんね。」と言うと「違う複線だと言い返します。」
理由はレールが二本あるというのです。ウッソー(笑)
Commented by yokuya2006 at 2012-06-07 09:59
rwさん、自動車専用道路が少し伸びていて、走りやすかったですよ。
土浦の用事が夕方5時からなので、何とか間に合ってしまいます。
Commented by yokuya2006 at 2012-06-07 10:01
haruさん、なるほどレールは一対で二本です。日高線の車両をモノレールにすれば、複線化は可能になりますね。
でっかいジャイロをぶん回して、平衡を取りながら疾走するモノレール車両を、JR北海道さんで開発しませんかね。