5/21 息子の作った夕飯は面白い

20日 日曜日もお客様で大混雑、北国の待ちに待った園芸シーズン到来である。
この日は夕方になっても暖かく、これは助かる。6時には切り上げて、夕飯は息子が作ると云うので、私はビールだけ買って帰る。
f0057955_21183466.jpg
メインディッシュは、鶏肉の焼いたの、葱塩ダレ付き。なかなか美味しい。
f0057955_21184173.jpg
この時期のお野菜、白と緑のアスパラ茹でたの。ブロッコリーはちと茹で過ぎ。
f0057955_211918.jpg
続いてポテトサラダ沢山、少々水っぽい。
f0057955_2119415.jpg
そして、茄子と牛蒡とキノコの水煮は、ポン酢でいただく。面白い組み合わせ。
TVでプレデターを観ながら、酒を飲みながら。息子はこの映画が製作された時には、まだ生まれていなかったんだって、ふーんそーなの。

21日 昨夜のキノコ鍋の残りに味噌を入れて味噌汁にして朝ご飯。札幌は曇り空で、日食だそうだが太陽が見えない。それでも朝から薄暗くなったのは確かである。寒い日だった。
レンタカーを返して、昼前の飛行機に乗る。昼飯は飛行機の中にした。
f0057955_21283350.jpg
千葉駅近くの皮膚科に寄って目の下のイボを再び焼いてもらってから、研究所での打ち合わせに臨む。協議して、簡単な処理もして、パスを乗り継いで最寄り駅まで。カミサンと待ち合わせて飯を食い帰宅。疲れたので、今日は早めに寝てしまうのが吉と出た。
by yokuya2006 | 2012-05-21 21:31 | 仕事と出張 | Comments(6)
Commented by rollingwest at 2012-05-22 06:57
息子さんのトライ精神と心遣い素晴らしいですね~!今後、ますます腕が磨かれていくのでは・・と期待が持てます。
Commented by yokuya2006 at 2012-05-22 07:28
いつもは大鍋に野菜と肉を煮ておき、味噌を入れたり、カレーにしたりの彼なのですが、今回はどうしたのでしょうね。
Commented by asang at 2012-05-22 09:37
1枚目の鶏の焼いたの、おいしそうじゃないですか。
胸肉を塩をつけて焼いたものでしょうか?
葱塩ダレの作り方を研究してみます。
プレデターが製作されたときにはお生まれでなかったのですね。
私はその頃中学生でした。
Commented by yokuya2006 at 2012-05-22 19:08
鶏は皮を下にして焼いたのちに、レンジでチンしたようです。
タレは、葱を刻んで、塩とごま油、皮から出た脂も少々加えて、桃屋のラー油を加えたのだそうです。皮がパリッとした鶏は旨いですね。
Commented by 角之倉 隆 at 2012-05-22 21:56 x
食べ物に愛情をもって接していらっしゃることがつたわってきます。変化自在ですね。
Commented by yokuya2006 at 2012-05-22 22:20
息子も私も、美味しいものを食べるのは好きです。その横にお酒があれば、しかも沢山あれば、完璧だと云えるでしょう。めでたしめでたし。