3/22 腹が立っても、成るように成る

朝からのTV会議で、これでは足りぬと思った資料を急いで作り込み、会議では何故か私が司会進行となる。ほーら、やっぱり、この資料から始めねば参加者が追随できない。
本当は貴方が為すべきことなのですよ、私も暇ではないのだが、人が好過ぎるな。

しかも、優柔不断な発言に嫌気して、私がクレーム対処の報告書を作り、お客様に説明に行く羽目になるのは、いったい如何したことなのだ。
あなた!いい年をして、自分の仕事に埋没してしまい客観性を失っているよ。
第三者からは如何見えるのか、少し考えてみれば良い。腹立つなぁ。

会議をまとめ上げて、急いで車で走る。私は忙しいのだ。
昼飯もそこそこに到着して話せば、今度は頼んでいた試験のはずが相手先の社長氏がノラリクラリで、再び腹が立つ。今日はとことん上手く運ばない日だ。

それでも懸命に説明を重ねるうちに、落とし所が見えてきて、事務所に戻ってFAXしますと次回につないで引き返してきた。戻ってみれば、今度はPCのOutlookが動かなくなり、システム課にヘルプを乞う。動けば動いたで、メールの蓄積にうんざりしつつ返信を返す。

積み残し多数だが、今日は帰ってきた。上手く行かない日はこんなものだ。
相手を責めても始まらない。皆其々に、バイオリズムで好・不調もあろうよ。成るように成るのである。

今日は、艱難辛苦のお陰で人間的に少し成長したかも知れない。
まあ、私も人の事が言えた柄ではないのです。
by yokuya2006 | 2012-03-22 21:51 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)