3/21 藤枝まで日帰り

いつもと変わらぬ時間に家を出るが、駅で電車を待つホームは反対側。今日は静岡まで日帰りの出張なのである。東京駅でお土産を買って、静岡までは鈍行新幹線。11時に着いてレンタカーを借りて、国道一号線を藤枝まで走った。

途中で「手打ち蕎麦」の看板を見つけて、探し当てて行ってみたが、汁がしゃばしゃばのハズレ蕎麦だったのが残念だった。蕎麦自体は悪くないんだけどね。細切りで、ガツンと辛くて奥深い、江戸の蕎麦が恋しい。しかし、この店はえらく繁盛していた。突き出しに安倍川餅が付いてきた。

午後イチで地元の肥料会社さんと打ち合わせ。さすがに詳しい、そして準備もしていただいて、サクサクと打ち合わせが済んでしまった。いやぁ仕事が早いですねぇ、助かります。
f0057955_19123119.jpg
予想外に早く切り上げることが出来て、国道一号線を静岡まで戻る。安倍川を渡ったところで青空の向こうに富士山がドーンと見えて、うーん静岡だなぁ。

電話で新製品の発注が追いかけてきたりで忙しいことだったが、何とか対処ができた。
順調に進んでいるのだから有難いことで、文句など言ってはおられない。
よーし、沢山売るぞ!
静岡駅を3時過ぎの新幹線に乗ったら、自宅最寄り駅に6時に到着。今日は直帰します。
by yokuya2006 | 2012-03-21 19:17 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2012-03-22 22:12
静岡に3年間住んでおりましたので安陪川橋を渡る時に眼前にせまりくる富士山の美しさは忘れられません。藤枝から静岡に来たとなれば、途中に丸子のとろろがありますが、ここには寄られましたか?茅葺屋根の東海道十三次の風情がたっぷり味わえます。
Commented by yokuya2006 at 2012-03-22 22:38
そー言えば、道路縁に看板があったやうな。
今度、機会があれば寄ってみます。

富士山、快晴の空に映えて、美しく、見とれてしまいました。