2/16 千葉の街に雪が降る

15日 さあ、懸案の社内すり合わせを終えて、今日はゆったりと積み残し事項を消化すれば良いはずが、何やかやと忙しいのは、どうした訳なのだ。新年度予算を入力して、共同研究の社内根回しと申込書の作成などで、あっという間に日が暮れた。

16日 来週の報告事項を最終協議。了解を得て、この3ヶ月の肩の重荷が外れた。
しかし、半月に一度の業務確認と、報告書の作成やら、取引先からの仰天メールへの対処で、やはりあっという間の定時に至る。
f0057955_2317314.jpg
昼前から雪になる。降るそばから溶ける雪だが、北海道人の血が騒いだ。

夜は偉い人に誘われて食事。仰天の人事情報やらを聞いて、経営陣の苦労は大変なものだ。今日はサプライズの多い日だ。自転車を置いて、まだハラリハラリと降る雪の中を帰宅した。
雪は降っているが、そう寒くはない。明日、自転車で通勤できぬのが口惜しい。
by yokuya2006 | 2012-02-16 23:22 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)