1/11 戻るのは諦めた

f0057955_226935.jpg
朝9時前の札幌駅。快速エアポートに乗り、千歳で乗り換えて苫小牧方面。
昼過ぎまで営業所で打ち合わせして、所長と一緒に今度は浦河まで走る。4時に葬式から戻った取引先氏と新製品の打ち合わせ。現地の詳しい方の話を直接聞くのは、やはり参考になる。
6時に戻り始めるが、千歳まで三時間かかるので、今日の帰宅は諦めた。
f0057955_22102922.jpg
夕飯は、当社のお客様の和牛肉を出す店で、300gステーキ定食。ご飯も大盛りで、いい歳をしたおやじの胃袋には、ちと荷が重いが勿論完食した。

厚真辺りから、吹き付ける吹雪で視界の悪い高速道路を千歳まで戻り、駅横のホテルに宿を取った。明日も早いと言うのに、付き合ってくれた所長さん有難し。気をつけてお帰り下さい。
さあ、私は明日はどうしよう。朝イチの飛行機で帰ろうかと思いきや、何故だ!10時台までが満席ではないか。こうなれば、明日の午前中は札幌の取引先を訪ねて打ち合わせして、午後のTV会議は札幌から入ろうかしらなどと考える。

明日の朝は、取引先にまずアポを取ってみよう。まあ、なるようになるのである。
心配しても仕方がないので、酒を飲んで寝てしまう。なるがままに、あるがままに受け入れて動こう。今日もまたもやLet it beである。
by yokuya2006 | 2012-01-11 22:23 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by haru123fu at 2012-01-12 17:03
あらら、札幌駅だ!久しぶりに見ました。(笑)
>なるがままに、あるがままに受け入れて動こう。
その結果、今日はどちらにいらっしゃるのでしょうかね。( ̄ー ̄)ニヤリ 
Commented by yokuya2006 at 2012-01-12 22:38
ここ一週間、札幌は寒かったですねぇ。なるがままに流れて、ようやく千葉に戻りました。もう一日、さっぽろの実家に居て仕事をまとめた方が、負担は少なかったのですが、息子と連絡が取れぬままの帰還となりました。