1/7 寒風吹き荒ぶ千葉である

起床して、カミサン作のお雑煮を食べる。房総漁師風のお雑煮は、よく出汁を取った醤油味で、海苔の千切ったのや鰹節の削ったのを、わっさりと乗せて食す。ラジオでは、小林克也氏がビートルズのレボリューションをかけている朝である。

寒くて外の空気も澄んでいる。東京湾の向こう側のビル群も、富士山もよく見通せる。
9時からのNPOの作業に自転車を走らせた。

終われば事務所に出て、来週の出張準備と、懸案の後始末をこなしておく。正月始まってすぐの三連休など、休める訳もないではないか。また札幌にとんぼ返りだが、これはたまたま私の実家が札幌であるからに過ぎない。仕方がない。

昨日の会議の概要をまとめ、来週の訪問先に趣旨を伝え、いくつかのメールに応えて、持ち帰る案件以外はとりあえず片付けて気が楽になる。実家の机での日・月曜日で終わらせる目処が立った。
まだ明るいうちに帰路についたが、強い寒風がしかも向かい風で襲ってくるのは閉口した。
f0057955_17242395.jpg
夕暮れの空はまだ澄んだままで眺望がきいた。
f0057955_17243991.jpg
この林の向こうにスカイツリーが見えるのだ。
f0057955_17245286.jpg
手持ちのコンデジで、精一杯に拡大してみた。何とか、らしい形になった。
by yokuya2006 | 2012-01-07 17:27 | 日常の雑感、覚書 | Comments(4)
Commented by haru123fu at 2012-01-07 19:09
おおー!確かにスカイツリーだ。凄い!!
Commented by yokuya2006 at 2012-01-07 19:43
ども、つたない写真で恐縮です。何となく面影だけは感じられます。
Commented by rollingwest at 2012-01-10 23:07
千葉からもスカイツリーが見えるんですね~!いやーびっくりしました。この時期は素晴らしいパノラマ写真を撮るいい季節ですね!ちと寒いけど・・(笑)
Commented by yokuya2006 at 2012-01-10 23:31
大気が澄んでいるので、見通しが良いのですね。朝はもっとクッキリでした。