12/1 神崎大橋は通行止め

起床すれば街は真っ白な霧の中。
昨夜、就寝前には「明日はレンタカー屋まで自転車で走って、自転車を置かせてもらい、レンタカーに乗り換えて」と美しい計画を立てていたのだが、これは脆くも崩れ去ってしまったわけだ。

コートを羽織り霧雨の中を傘をさして電車移動に切り替える。
レンタカーで8時に千葉市内をスタート、四街道から東関道に乗り、大栄で降りて神崎を経由して美浦の得意先に向かおうとしたのだが、何と神崎大橋が通行止めで利根川を渡れない。
震災で耐震装備が壊れて通行止め、5月にはこれを直したが、今度は橋脚が液状化の影響でどうかしたらしく、またもや通行止めの最中なのだった。帰ってから調べたら復旧は来年らしい。
県の説明図を貼っておこう。
f0057955_8482121.jpg
数キロ 堤防道路を戻って、常総大橋からようやく茨城県に渡ることを得た。その後は順調に美浦に到着。時間があったので、待ち時間を社内調整の電話で過ごす。うーむ衰えたなYさん。

取引先の訪問では、思いの外に当方の情報を興味深く聞いてもらって、これは来た甲斐があったと言うものだ。帰路は印西・竜ケ崎線を巡行して、残った時間は幕張メッセの展覧会の視察に充てた。
たいして面白い展示もなくて、早めに会場から戻り、酒を買い、材料を仕入れ、今夜は私作のキムチ鍋を作ってカミサンの帰宅を待った。燗酒が有難い寒い夜である。
by yokuya2006 | 2011-12-01 20:44 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2011-12-02 23:12
いや~、昨日今日と本当に冷えてきましたね。小生は今焼酎のお湯割りを飲みながらコチラの記事を読んでおります。鍋のおしい季節となりました。
Commented by yokuya2006 at 2011-12-03 08:56
焼酎のお湯割り、寒い夜には欠かせませんねぇ。
そうだ、焼酎の買い置きが無かったな。買って来なくては。とか言いながら、ビール、酒、ワイン、スコッチとバーボンは沢山あるので、我が酒蔵は一杯でありました。