10/19 自転車を倒さぬ術はないものか

私の会社は海辺にある。そして、海辺はどうしても風が強い。
ビュンと風が吹けば、自転車置き場で自転車たちがガシャガシャと倒れまくる。
起こすたびに倒れて、一日に何度も倒れてしまう。一度倒れたら、そのままにしておく方が自転車に傷がつかない。かと言って、倒れたままにしておくのも忍びない。
f0057955_20442643.jpg
ブログ繋がりの自転車のプロの方に聞いてみたが、決定打は無いらしい。
昨日も自転車屋さんでスタンドをいくつか見たが、どうもピンと来ない。
いっそ駐輪場の鉄製金具でも探してみるかと、「風で倒れない 自転車」などでググると、おお やはり売っているのだな。自転車屋さんではなくて、大きなホームセンターに行くべきであったか。
こんな商品が代表的だ。これを買って、自転車置き場の舗装面に長いアンカーボルトを打ち込んで固定してやろうかしら。

今日は気温が低い。自転車も漕ぎ出しは寒い。
体が温まって帰宅しても、家の中にいればシンシンと冷えてくる。そうだ、去年の今頃とそれからは、ウインドブレーカーだ、手袋だ、毛糸の帽子だ、で通勤していたのだ。
秋が深まり、冬に向かっている事を実感することだ。
by yokuya2006 | 2011-10-19 20:55 | 自転車 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2011-10-20 06:28
このような自転車止めを運ぶ方が大変ですね。風が強いときは自転車を漕ぐのも疲れそうですね。
Commented by yokuya2006 at 2011-10-20 07:13
向かい風に、また上り坂に、楽しみつつ果敢に挑むのが自転車乗りであります。
自転車止めは、本気で総務に相談しようと思います。