9/30 半期の終わりだ

今日は9月の最後の日、4月に始まる年度の半ばが終わった事になる。

f0057955_23531359.jpg朝から小雨の札幌、天気予報通りに小雨が降ったり止んだりで、夕方にかけて気温が下がる。

本社の借り物PCで仕事をして、社内情報誌をまとめ、イントラにアップして、メール添付で各所に送る。昼過ぎからは研究所に移動して打ち合わせ。新製品立ち上げと現行製品の終売の事前打ち合わせは、予定通りの仕上がりである。

夕飯は、無くなったビールを買い足してから、昨日砂川で買ってきたゴーヤでチャンプルーと、同じくカリフラワーの茹でたのと、茄子と椎茸の炊き物。

千葉のカミサンから電話があって、9時からの鬼平スペシャルを見るが、吉右衛門さんをはじめ皆さんお歳を召していて、こりゃ見苦しく辛かった。小房の粂八の身のこなしは失われ、伊三次も歳を取り粋とは言い難い。もう、このキャストでの新作は止めたが良いのだ。

明日の札幌は、ますます気温が下がるらしい。風邪を引かぬよう過ごしてまいりたい。
by yokuya2006 | 2011-10-01 00:07 | 仕事と出張 | Comments(4)
Commented at 2011-10-01 13:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by urasimaru at 2011-10-01 14:24
録画しながらちらっと見たんですが、松平さんがどうしても殿様にしか見えないし、染五郎はお店のぼんぼんにしか見えないなーって思いました。ーー;
Commented by yokuya2006 at 2011-10-01 23:03
鍵コメさん、札幌は今日は一層の寒さでした。
Commented by yokuya2006 at 2011-10-01 23:06
urasimaruさん、松平氏はやはり殿様が似合います。決して吉右衛門さんが押されていたわけではないのですが、何か別種の将軍オーラを放っておいででした。とても、盗賊上りの、今は恋女房と小店を営む町人には、見えませぬ、見えませぬ。